このブログの記事を検索

2017年5月25日木曜日

守屋茜 仙台巡礼

欅坂46の副キャプテン守屋茜が美しいと評判だ。10代とは思えない色気を放っている。
なんとCanCam6月号ではスキンケアのページにも登場。ようやく世間もこの子の存在に気づき始めたようだ。
守屋茜を産み育んだ仙台はさらに各を上げた。仙台は守屋茜を誇るべき。

また今年も友人とGW東北キャンプ旅行へと出かけるついでに、守屋茜が仙台で残した足跡について調べた。

守屋茜は中学2年生のときにもスターダストのオーディションを受けていたことがすでにオタたちには知られている。高3の夏、欅坂オーディションを地元仙台で受けたのが、本人によれば、最後にするつもりだったらしい。
すでに高校は判明していたようだ。高校の廊下で男子と撮ったツーショット写真が流出したことから判明したっぽい。仙台西高校らしい。
主にツイッターのアカウント研究によって証明されているらしいので、自分はそのへんは深追いしない。仙台西をそのまま信じることにした。
で、ここが守屋さんが欅坂に加入した後も半年ほど通っていた仙台西高。山のすそ野の住宅地の細い道を抜けて奥の奥のどんづまりに位置している。なのでこれ以上は接近しない。
夕方5時ごろだったのだが、GW期間中だったのに制服姿で下校していく生徒が何人かいた。「二人セゾン」で着てたようなシックで上品なイメージのブレザー制服だった。きっと守屋さんに似合っていただろうと思う。

バス路線からも遠いようだが生徒たちはどうやって通学してるんだろうか?守屋さんは自転車だっただろうか?雪降ったら坂道とか登れないと思うのだが。

さらに仙台での守屋茜スポットを探る。

守屋茜の更新頻度の高い公式ブログを、初めて隅から隅まで読んでみた。
地元で牛タンを食べている記事に注目した。守屋は帰省するたびに地元の味・牛タンを食べているらしい。

守屋ブログに過去3回ほど牛タンが登場している。(2015年12月1日、2016年3月21日、および2017年1月6日記事に登場)
さて、守屋がいつも食べているという店はどこだろう?2017年1月6日記事から引用
小さい頃からずっとココ!
本当においしい。
昔から牛タン食べるときはこのお店でしか食べたことがありません。
私はいつも
七味唐辛子をいっぱいつけて食べます
これが普通なんですがみなさんはどうですか?
絶対そのほうが美味しい!
自分はまず「利久」がテールスープの器のデザインから怪しいとにらんだ。だがこの線は早々に「喜助」も同じデザインじゃん!ということが判明して振り出しに戻った。牛タンテールスープはこの器を使う決まりなのか?どうも同じ器である理由が判明しない。

肉質、おしんこ、テールスープボウルのソーサーの有無、テーブルの木目、様々な角度から友人と一緒に検証したのだが、友人はテールスープボウルふち矩形の内側のデザインから利久説に、自分はスープボウルにソーサーがないことから喜助説に傾いた。

器はロットごとに多少の違いが出てくることが考えられる。器の線から探すことは限界があった。そもそも店舗によって違っている可能性もある。おしんこもきゅうりの場合もある。結局この問題は両者で結論が出ていない。
で、結局我々ふたりは喜助 一番町本店を選んだ。この店こそが「仙台といえば牛タン」を全国に広めたという特別な店。
駐車場がわからず店の向かいの三井のリパークに止めた。提携駐車場があったようだ。
我々が仙台で牛タンを食べるのはYUI仙台公演以来じつに10年ぶりw
器の感じは守屋牛タンブログのイメージに近い気がするのだがどうだろうか? 違うかもしれない。
これが我々を悩ませた喜助のテールスープ椀。結局、確証は得られていない。
それにしても仙台は大都会だと思った。道路がとにかく幅が広い。片側7車線の道路があってビビった。

2017年5月24日水曜日

凍天(しみてん)

仙台で凍天(しみてん)というスウィーツを手に入れた。これ、ずっと食べたかった。「もち処 木乃幡」というお店が出している。

凍天って何?おそらく昨年9月以前には全国的にはあまり知られていなかったかもしれない。
乃木坂46の松村沙友里が、TX系レギュラー番組「乃木坂工事中」での2016年真夏の全国ツアーを振り返る企画で、仙台公演の差し入れにあった凍天を絶賛。
「乃木坂46辞めたら凍天の事業始めようかな」「東京で流行らせたい!」とまで言う。
世間の乃木オタたちが通販サイトに殺到し配送に支障をきたす…という事態にw
もともと福島の製菓店だったらしいのが仙台の仮店舗で営業しているらしい。

凍天をわかりやすく説明すると、アメリカンドッグの中身がよもぎもちって感じ。これは確かに新しい!出来立てほかほかはほんとうに美味しい。よもぎもちと衣の触感が絶妙。

だが、これは3時のおやつに1個が限度w もしも松村がこれをバクバク食べているとすれば、ヤツは相当にヤバいw

2017年5月23日火曜日

久保史緒里 研究

「3人のプリンシパル」公演で第2部最多出演という栄誉を勝ち取った乃木坂46の3期生・久保史緒里さんは今年の春から高校生。

中学校はどこか?調べてみたらネット上ではすでに東向陽台中らしいと言われている。
久保さんはバドミントンをやっていたということで調べてみたら、これもやっぱり宮城県中学校体育連盟バドミントン専門部のサイトで、平成28年春期大会のpdfファイルに久保史緒里ペアの名前を見つけた。ttp://www.geocities.jp/miya00ima/

よって中学校は富谷市の東向陽台中だと確信した。
で、ここが久保さんが3月まで通ってた東向陽台中。右手に見える体育館が久保さんがバドミントンで汗を流し、練習試合では「らっぎらっぎらぁ~っぎ~~!」と叫んだ場所だと推測される。
クラス対抗リレーで久保さんのチームが優勝したグラウンドがこちら。上手く撮れなかったな。
東向陽台中の生徒らしきジャージ姿の少女が歩いていた。部活の帰りか?なんとも言えない薄い水色のようなジャージだった。

富谷市ってどこ?仙台の北に位置する人口約5万のベッドタウン。2016年5月に富谷町から富谷市へと移行した。

向陽台をgoogleの航空写真で見ると、山を切り開いた住宅地。ほぼ同じような大きさの2階建て一戸住宅がひたすら並んでいる。
富谷市とはいってもほぼ仙台市泉区に面したエリア。住宅地の中を市の境界が走っている。東向陽台中もグラウンドから2軒隣は仙台市だ。
久保さんはなぜかトロンボーンが吹ける。中学時代はバドミントンをやっていたたずなのに不思議だ。ひょっとするとチアをやっていたという小学生時代に金管楽器に触れる機会があったとか?

東向陽台のあたりで金管バンドがある小学校を調べてみたらだいたいの小学校にあるみたいだ。富谷市に入ったことを知らせる道路標識が金管楽器を持つ子供のデザインだった。小学校に金管楽器や太鼓をそろえるにはお金がかかりそう。富谷市は財政が潤っているようだ。

これ以上はわからないので深入りしない。富谷市にはとくに観光するものもなさそうなので速やかに通り抜ける。
あと、久保さんはプロ野球チーム楽天のファンで、小3から中3まで楽天チアに所属していて、年3回試合の合間に出演したりしてたらしい。動画も残ってる。子供の頃から人前で注目を浴びて踊ることが好きだったんだな。
東向陽台中から車ですぐの仙台市泉区に楽天の練習場があったので行ってみた。久保さんが楽天ファンになるきっかけはここだったかもしれないとプロファイル。ちなみに隣はイオンのショッピングモール。

目当ての選手でも待っているのか?10人ほどの老若男女がたむろってた。サッと施設の写真だけを撮ってくるっと帰っていく自分、なんだこいつ?って感じで見られたわ。

2017年5月22日月曜日

天童高原から蔵王へ

山形平野にはキャンプ場がみあたらないので、天童高原にあるキャンプ場へ電話してみるとフツーに空きがあるようなので行ってみた。GW期間中なのでダメかと思った。我々以外に10組ぐらい家族連れが来ていた。

このキャンプ場、海抜600m以上の場所にあるのに夜もまったく寒くなく、ヒートテックとTシャツに毛布で快適に眠れた。
ただ、駐車場からテントサイトまで小さな手押し一輪で荷物を運ばないといけない。
山桜のキャンプサイトだが我々が行ったGWはもう見ごろを過ぎていた。水芭蕉もかなりでっかくなってしまっていた。そして、アブのような羽虫が大量発生していた…。
一夜明けて蔵王を目指した。今年のGW期間中の東北は例年よりもかなり暖かかったのだが、蔵王のお釜付近は気温9℃ほどだった。
蔵王と我々二人には因縁がある。
2007年のYUI仙台公演のとき、深夜夜行バスで山形へ行き蔵王お釜をみてから仙台へ向かう予定をたてたのだが、友人の仕事が終わらず、当日朝車で仙台へ向かった。
2013年に山形を訪れたときは大雪で通行止めw 今回やっとお釜を10年越しで見れた。

だが、思ったより水が少なくてイメージしてたのと違うw やはり蔵王は夏がよかったかと思う。
風が強くて冷たかった。体の芯から冷えた。
そこにあった神社に参拝した。GW中の蔵王は想像していた以上に人で混雑していた。ちょっと小雨が降った時間帯だったので山頂レストハウスは身動きがとれないほど人がいた。

2017年5月21日日曜日

長沢菜々香 研究

長沢菜々香についてさらに調べる。欅坂には東北出身者が3人いるが、長沢は山形県出身。
坂道グループオタはメンタルが弱くて押しに弱そうな女の子を好む傾向が高い。なので守屋のような気の強い美人より、長沢のようにおとなしく従順そうな天然不思議ちゃんとの握手対話を好む。

美人でカワイイか?といわれると自分にはなんとも言えない。本人もメンバー内では可愛くないと悩んでいる様子。だが、そういうことろがドルオタの心を惹きつける。
自分は長沢くんは面白いから好き。実際のところ「欅って、書けない?」では本人にそのつもりはなくとも、発言するたびに笑いをとる打率が高い。トークの間合いも空気感も独特。

今回の東北GWキャンプ旅行ついでに長沢に関するポイントも周ろうと考え、いろいろと調べてみた。

長沢の場合は欅坂お披露目で名前が知られた瞬間から、菜々香(ななこ)という変わった名前だったので、中学が判明してしまっていた。
2012年 4月14日、山形県あかねケ丘陸上競技場で行われた第26回山形市中学校駅伝競走大会(女子の部)第4区走者リストにその名前を残していた。長沢菜々香14歳、中学3年生のときだ。ttp://gold.jaic.org/jaic/member/yamagata/kyougi/2012/e_yama12/REL00204.HTM#CONTENTS

こういった情報がいつまでもネット上に残っていることにちょっと驚いた。
「欅って、書けない?」における長沢菜々香「自分ヒストリー」動画を用意して見てみた。「2011年に駅伝大会に学校代表として選抜」とある。え?だとすると2年連続の選抜?菜々香の記憶違い?それともスタッフのミス?こういうのが自分を混乱させる。
だが、ワイプ画面に当時の写真が出ている。これをみるとゼッケンの「山大付中」という文字がハッキリ見える。スタッフは「長沢は山大付属中」ということが既にバレているからそのまま載せたのか、それとも、付属中なら地元が特定できないから載せたのか、自分にはどうもハッキリしない。
ちなみに長沢くんによれば山大付属中時代はバスケ部だったとのこと。本人曰く「補欠」。
となると、持久走のタイムが良いので中学校の代表として陸上部とか関係なく選ばれて参加したことになる。それ、どんな陸上大会なんだ?
で、ここがなーこの母校・山形大学付属中。県下一の名門中学らしい。なんと隣は山形県庁なので生徒たちは山形の中心地にいるという意識でいたに違いない。
正面奥にバスケ部なーこが華麗なレイアップシュートを決めていたであろう体育館が見える。
長沢といえばヴァイオリン。ヴァイオリンが弾けるアイドルは本当に貴重。幼稚園年長から中2まで粘り強く続けたという。
自分、学生の頃少しヴァイオリンを触らせてもらったことあるけど、ちょっとやそっとではマトモな音を出すことすら難しい。なので長沢くんを尊敬。
このヴァイオリン教室から何か出てこないか?と思ったのだが、この教室が調べても何もわからなかった。山形は大都市なのでそう簡単にはいかない。

なーこは中学から受験で入ったと書かれているまとめブログもあるのだが、自分は付属小から進学説をとりたい。というのも、なーこ自身がLINE LIVEだかの番組で「高校は茶道部、中学はバスケ部、小学校は弦楽部」と発言したことがあるから。弦楽部があるような小学校は山大付属小しかない。
山大付属小は付属中の隣。おそらく山大教育学部の研究のための学校なので、質の高い教育を受けられるに違いない。
長沢くんはかなりのアイドル好き。厳格な父親から「出てけ!」と怒鳴られながらも、SKEやAKBチーム8のオーディションを受け続け、2015年の夏には新設の欅坂46のオーディションに合格。なーこは勉強が嫌いだったそうだ。人は自分に向いているものに出会えることが一番の幸せ。

さて、中学が判明しているのに高校が判明していない。ネット上では山形東高、山形西高、山形北高などの候補が挙がっている。山形大付属中はだいたいこの3校に進学するっぽい。(最難関の山形東は男女共学、西高は実質女子高、北高も普通科は実質女子高、南高は男子校らしい)
いろいろと検討した結果、自分は山形北高説をとりたい。どうも菜々香は女子高っぽいから。あくまで自分の印象と推測。
そして自分は長沢のブログのこの記事に注目した。2015年12月2日の記事から引用する。
これは欅坂46のオーデションを受ける前に、高校の体育祭があったのですが、そのときのクラスTシャツです。
プリントを自分で入れられたので、こんな感じになりました(*'▽'*)♪
深川麻衣さんが、過去に同じサッカーTシャツを着ていて、このプリントだったので、お揃いにしました☆.*・+。
下も、紺色に白のラインが入ったスカートをはいて、乃木坂さんぽくしてました^^*
すごくいい思い出です・・・♡
ここを読むと、どうやら山形北高ではないか?という気がする。山形東には茶道部がなく、山形北高にはクラスごとのサッカーユニを着る伝統があるらしいから。
長沢くんがまいまいが好きだから、同じデザインのシャツをクラスTにしたように聞こえる。となると、長沢くんはクラスではそれなりの発言権を持っていたようにも思える。

2016年2月25日の記事では「高校の文化祭で海鮮塩焼きそばのお店を出した」とも語っている。北高の文化祭の画像なんかを探して見てみると、菜々香の語っているイメージに近い。なので以下、なーこは山形北高という前提で話を進める。(もちろん間違っている可能性もある)
山形北高には山形県の教育の歴史を展示している資料館がある。なので、誰でも入ることができる。我々のような首からカメラを提げた男二人連れでも。
とんでもなく味わいのある建物だ。東京にはこんなタイプの学校は小石川植物園の旧東京医学校ぐらいしか残されていない。こちらのほうが豪華で立派。
旧師範学校だったらしい。ここの卒業生に作家の藤沢周平がいる。ちなみに藤沢周平は鶴岡出身。
GW中は入館料が無料だった。なんと窓からは隣接する山形北高校舎がよく見える。これが平日で生徒たちがいる状況ならスマホカメラを向けることもはばかられる。GW期間中であっても吹奏楽部なんかは練習に来ていたようだ。教室内で練習している様子だった。
自転車で通学している生徒が多いようだった。なーこはどうだっただろうか? なーこは運動ができないイメージだが自転車に乗れないという話は聞いていない。自転車通学の可能性が高い。だが、雨や雪の日はバスを利用したかもしれないし、徒歩通学の可能性だってある。

以上はネット上の断片的情報から自由に推論したものなので事実と異なる可能性があることを断っておく。

2017年5月20日土曜日

長沢菜々香 巡礼

新潟から山形へ移動。山形は4年ぶり。
山形は欅坂46の長沢菜々香の地元なので、いくつか関係する場所を巡った。
長沢くんは大食いキャラ。ブログ記事のほとんどが食に関するもの。2015年のときよりも顔が丸くなっている気がする。これ以上は丸くならないように注意しないといけない。

ちなみに土田と澤部は菜々香を長沢くんと呼ぶのだが、澤部の「長沢く~ん」はドラえもんが「のび太くぅ~ん」と呼ぶイントネーションに似ている気がしている。いずれにしろ番組開始当初のお嬢様キャラはとうの昔に崩壊…。

長沢菜々香(なーこ)は自身のブログ(2017年1月4日)で米沢にある「たまごの国」へ行ったことを書いている。(なーこは欅坂で一番ブログ更新度が高いらしい)
平手さんがメインパーソナリティーを務めるラジオ番組でも「うふうふガーデンに行った」と語っていた。卵をフランス語でŒUF(ウフ)と言うことが二人ともわかっていなくて話がかみ合っていなくて面白かった。
というわけで、途中立ち寄ってみた。朝9時台なのに、すでに多くの行楽客でにぎわっていた。食堂はほぼ満席。
あいにく、なーこ席は家族連れですべてふさがっていた。なーこと同じオムライスをいただいた。
道路を挟んで向かい側にうふうふガーデンファームがある。
なーこが入っていたテントのようなもの。なーこが持っていたグッズがそこにある。
なーこが着ていた卵柄エプロンは4600円だった。意外に高い。

次に、上杉景勝の城・米沢城を見ていこうと市内へ移動したのだが、GW中はお祭りらしく駐車場がいっぱいで空きがなかった。しかたなくそのまま山形へ移動。
次になーこブログ2015年12月28日記事で、お姉ちゃんと行った山形市七日町にあるカフェへ。
パスタを食べて、食後になーこと同じものをいただく。クレープの食感がもっちりしている。

隣の席にいた女子2人の会話が聞こえてきていたのだが、山形女子はぜんぜんなーこのようなしゃべり方じゃなかったw 

2017年5月19日金曜日

燕三条ラーメン

自分はラーメンにそれほどこだわりがないので、「燕三条ラーメン」というジャンルがあることを知らなかった。
新潟に行くのでいろいろと調べていて、その存在を知った。
ラーメン大好ききょんこを見習って、どんよくにラーメン店もめぐってみる。

宿泊する予定の民宿から遠かったけど、わざわざ高速に乗って行ってみた。
「ラーメン処 潤」本店にGW中の夜7時ごろ到着。
全部のせトッピングというやつを注文してみた。これが燕三条ラーメンか!

タマネギと背脂がどばっと載ってるのが特徴? 新鮮!
背油って自分はあんまり好んで注文しないけど、この店ではさらに増量もできるらしい。

初めて経験するタイプのラーメンだった。スープも全部飲み干してしまった。脂が気になったので帰りにコンビニで黒烏龍茶を買って飲んだ。