このブログの記事を検索

2017年6月1日木曜日

本田翼の画力

本田翼について日々何かないかと調べているのだが、なかなかこれはというネタがない。
最近、OZ magazine PLUS 「本とマンガ 255冊」を108円で拾ってきた。昨年9月ごろ出たもの。ばっさーの簡単なインタビュー記事が2ページだけある。

ばっさーが謎のスタイリング。なんだこれは?シャツはLIMI feu 28,000円というクレジットがある。

「3月のライオン」「かくかくしかじか」「Paradise Kiss」についてごく短く簡潔に魅力を語っている。
ばっさーにとって「Paradise Kiss」は自分と重ね合わせて励まされた作品だという。
本当にこの道でいいのか迷うモデルの主人公に、ある人が「トントン拍子に進んで行けるのはその道が自分に合ってる証拠」と言います。これを読んだ20歳の頃、私も同じように迷ったりしたので、自分を肯定してもらったようで、私自身も改めて自分の道を進もうと勇気が湧きました。
ばっさーは18歳まで大学行ってOLになるつもりでいた。女優の道は大学進学をあきらめてから進み始めた道だったのだが、なんとばっさーは20歳になっても自分の道に迷っていた。それはたぶん24歳の今も同じ。

「午前3時」みたいにアクの強い監督から追い詰められると、そりゃ誰でも弱気になるわ。
「少女」も「一切妥協しない」という三島監督から追い込まれて辛かったそうだ。どうして褒めておだててなだめすかして気持ちよく演技に集中させてやれないのか?
PS. 本田翼は中学時代「美術部」だったと言っているのだが、これまで一度も本田翼の画力や絵心を確認できる機会がなかった。だが、4月にドラクエのイベントを「めざましテレビ」が紹介したさいに、ばっさーは初めてその場でさらさらっとイラストを描いた。
本田翼の好きなキャラクターは「ファーラット」だという。
自分、ドラクエのことあんまり知らないので何とも言えない。
ちなみにTシャツにプリントするとこうなる。
ばっさーオタは常にばっさーに飢えている。写真集もDVDもカレンダーもない。スターダストは金儲けのチャンスを活かせていない。タオルとかTシャツとかオフィシャルグッズを作れ!って思ったけど、身に着ける機会がないw

PS. そうこうしているうちに、本田翼は7月スタートのTBSドラマに主演するというニュースがとびこんできた。恋愛ドラマっぽいけど相手が有田?うーん、あんまりお似合いじゃない気がする。
インスタにアップした動画のばっさーふとももが細くで衝撃だった。そこしか目が行かない。

2 件のコメント:

  1. ブロガーさんいつも色んな情報有難うございます
    年末迄の翼ちゃん不足が 夏の連ドラと秋のドラマ
    SPで…深夜枠だろうが脇役だろうが少し解消だぁ~
    少しずつでも演技力高めて将来は翼ちゃんの支えに
    なるような賞を取れればと…叶わぬ夢…
    じゃあなく ファンとしては叶えて欲しい夢…

    返信削除
  2. 情報と言えるようなものを書けているのかどうか…。
    夏ドラマ、有田があんまり好きじゃないので、ヒットしてほしいようなほしくないような。

    返信削除