2017年7月14日金曜日

長澤まさみは小学2年からめがね女子

世間的にあまり知られていないかもしれないが、長澤まさみは仕事をしてるときはコンタクトで、普段プライベートではメガネ女子だ。

10年ちょっと前に「セーラー服と機関銃」でメガネ女子を演じたことがあったのだが、番宣番組でメガネをかけることをリクエストされたまさみは「母親とそっくりになるから嫌」と断った。(浜松出身の母親も普段めがねなんだな)
だがその後、メガネ姿をドラマでも何度も披露している。

まさみはいつからメガネ女子だったのか?その答えが昨年初夏ごろに出たSoup. 2016年6月号で明かされた。
(めがねは)大好きでよく掛けています。目が悪いので、だいぶめがね女子歴は長いんです。小学校二年生からからかな。 
最近は、丸めがねが多いですね。今日撮影で掛けたみたいな太い黒縁の丸めがねも掛けたりしています。白山眼鏡に麻生久美子ちゃんと行ったりして。結構、個性的なめがねも多いので選ぶのが難しくて。実際に掛けてみて顔の形に合うものを選んでいます。
まさみは今でも麻生久美子と交流があるんだな。

これまでに流出したまさみの学生時代の写真でめがねを掛けている写真はみたことがない。小学生時代の写真でメガネっ子だった写真はみたことがあった。
なお、このインタビューで、現在のところまさみとファンを繋ぐ唯一のSNSであるインスタグラムについて言及している。
(どういうタイミングでアップしているのですか?)あんまり私生活すぎない感じで、仕事モードも少し考えつつ、あげています。 
iPhoneで撮っているんですけど、友達に写真を撮ってもらったりして、それを使ったり、あまり、こうじゃなきゃって考えている訳じゃなくて海外でのお仕事を数年前にさせていただいてから、その方たちにも見れる何かが欲しいなぁって思って始めたのがきっかけなんです。
なんと、まさみは一緒に仕事をした海外の関係者や友人たちに向けてインスタグラムをやっていた!
まさみは以前からずっと「ブログはやらない」という方針だったのだが、ここ数年インスタグラムは継続中。2016年元旦に出演したNHKスペシャルで「ファンの人たちのためにという想いで始めた」と語っていた。
だが、インスタグラムは海外での関係者に向けた近況報告兼、ビジネス的側面もあったのだった。

まさみの最新作「銀魂」はあんまり見たいと思うような映画じゃないなあ。
「散歩する侵略者」(2017年9月16日公開)はそれほど万人に向けてヒットするような作品じゃない気がする。

なんで黒澤監督と松田と長谷川だけで、まさみは今年のカンヌには行ってないんだよ?ドレス姿の華やかなまさみをみれなくてすごく残念。

0 件のコメント:

コメントを投稿